<< Sqaleが Ruby 2.1.2 に対応しました | main | 【復旧完了】SFTPを用いたデプロイができない障害が発生しております。 >>

2014.06.06 Friday

暗号通信ライブラリ『OpenSSL』の脆弱性対策完了のお知らせ

平素はSqale(スケール)をご利用頂き、誠にありがとうございます。

暗号通信ライブラリ『OpenSSL』の一部バージョンで
Change Cipher Spec メッセージ処理の脆弱性が確認されました。
Sqaleにおいても、該当するバージョンの『OpenSSL』を利用しておりましたが、
本日、ライブラリの更新等対策を完了いたしましたのでお知らせいたします。
「OpenSSL」における Change Cipher Spec メッセージ処理の脆弱性対策について(JVN#61247051)

今後ともSqaleをどうぞよろしくお願いいたします。