2013.03.14 Thursday

【PHP】Webアプリケーションフレームワーク「FuelPHP」のマニュアルを追加しました

いつもSqaleをご利用いただきありがとうございます。

プロジェクトマネジメントツール「Fulcrum」のマニュアル追加に続き、以下のマニュアルも追加しました。


FuelPHPは、最近注目されている PHP 製 Web アプリケーションフレームワークで、興味がある方も多いのではないでしょうか。

ぜひマニュアルを参考にお試しください!

マニュアル一覧はこちら

その他、お薦めのPHP関連マニュアル

2013.03.14 Thursday

【Ruby】プロジェクトマネジメントツール「Fulcrum」のセットアップマニュアルを追加しました

いつもSqaleをご利用いただきありがとうございます。
本日以下のマニュアルを追加いたしました。


Fulcrum は、Ruby製オープンソースのプロジェクトマネジメントツールです。

ぜひマニュアルを参考にお試しください!

マニュアル一覧はこちら

その他、お薦めのRuby関連マニュアル

2013.03.13 Wednesday

SqaleでPHPアプリケーションも利用可能になりました!

いつもSqale(スケール)をご利用いただきありがとうございます。

sqale_php_banner.jpg

本日より、PHPのアプリケーションが作成できるようになりました!
Sqaleでは、PHP 5.4 / 5.3 がご利用いただけます。

FuelPHP, CodeIgniterなどのPHPフレームワークを使って開発したり、WordpressなどのCMSをインストールするなど、Sqaleをぜひお試しください。
アプリケーション毎に15日間のお試し期間がございますのでお気軽にご利用ください!

PHPアプリケーションの作成方法


ダッシュボードの新規アプリケーション作成画面に、『アプリケーションのタイプ』という項目がありますので、こちらで『PHP』を選択してください。

PHPアプリケーションの仕様につきましては、以下のページをご覧ください。
- Sqale - 主な仕様

PHPのバージョンを切り替える方法は以下を参考ください。
- PHP のバージョンを切り替える方法 Mac 編
- PHP のバージョンを切り替える方法 Windows 編

その他マニュアル・FAQ全般についてはこちらからご確認いただけます。
- Sqale - サポート

【期間限定】無料アプリケーション1個 プレゼントキャンペーン中!

現在Sqaleでは、無料でご利用いただけるアプリケーションのプレゼントキャンペーンを実施中です!
Sqale『無料アプリケーション1個 プレゼント』キャンペーン実施中!

1アプリケーションずっと無料で使える大変貴重なキャンペーンです。 期間限定ですのでお早めにどうぞ!

ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。
今後ともSqaleをどうぞよろしくお願いいたします。

2013.03.12 Tuesday

【終了しました】Sqale『無料アプリケーション1個 プレゼント』キャンペーン実施中!

いつもSqaleをご利用いただきありがとうございます。

もっとSqaleをじっくりとお試しいただきたいと考え、本日よりキャンペーンをはじめました!
今ならお試し期間に関係なく、
無料でご利用いただけるアプリケーションをお一人につき1個プレゼントいたします!

無料アプリケーションといっても、スペックは月額940円のアプリケーションと同じものです!
この機会に入手して、Ruby on Railsのアプリケーションを公開するもよし。
LokkaなどのCMSをインストールして利用してもいいですね。

追記:2013/03/13
Rubyアプリケーションに加えて、PHPアプリケーションもSqaleでご利用いただけるようになりました!
SqaleでPHPアプリケーションも利用可能になりました! | Sqale Information

マニュアルもご用意しておりますのでぜひお試しください。

Q. 無料アプリケーションを手に入れる方法は?

とっても簡単です!

ステップ1. 無料ユーザー登録

ユーザー登録がお済みでない方はこちらからユーザー登録を行なってください。
ID、メールアドレス、パスワードを入力するだけで始められます。
Twitter・Facebook・GitHub のアカウントを使ったユーザー登録も可能です。

ステップ2. アプリケーションを作成

ユーザー登録後、ダッシュボードからアプリケーションを作成します。
作成後にアプリケーション名は変更できませんのでご注意ください

アプリケーションが作成されるとこのような画面になりますので、URLをご確認ください。

ステップ3. お問い合わせフォームよりご連絡

最後に、問い合わせフォームから、以下の情報をご連絡ください

無料アプリケーションの申請
URL: 作成されたアプリケーションURL

はい、これで終わりです!

問い合わせフォームよりご連絡後、24時間以内に申請が適用されます。

Q. アプリケーションを作成すると、お試し期間の文字が出てるんですが?

アプリケーションを作成されましたら、問い合わせフォームからURLをご連絡ください!
ご連絡後、24時間以内に申請が適用されます。

アプリケーション作成後はお試し期間の文字が表示されますが、通常通りご利用いただけます。
申請の適用を待つ必要はございません。

Q. 作成したアプリケーションが無料になったことは、どうすれば分かりますか?

ダッシュボードでfreeという文字が表示されていれば、無料アプリケーションになっています。

キャンペーン期間は?

3/12(火)〜 3/17(日)となります。
上記期間中に作成されたアプリケーションが対象となります。

キャンペーンに関する注意事項

・無料アプリケーションのご利用は、本注意事項にご同意いただいた方に限らせていただきます。
・無料アプリケーションのご利用は、お1人様1つ限りとし、1人で複数の無料アプリケーションをご利用になることはできません。
・本キャンペーン期間以前にご利用いただいているアプリケーションを、本キャンペーンによって無料にすることはできません。本キャンペーン期間中に、新たに無料アプリケーションを作成してください。
・以下のいずれかに該当し、又はそのおそれがある場合、無料アプリケーションのご利用を無効とし、当該無料アプリケーションを削除することがございますのでご注意ください。
(1)お1人様で複数の無料アプリケーションをご利用されている場合
(2)プログラム等による自動ユーザー登録・無料アプリケーションの複数利用
(3)法令、Sqale利用規約、本注意事項もしくは公序良俗に違反し、又は当社が不適当と判断した場合
・無料アプリケーションの利用に関する権利の第三者への譲渡・換金・転売等は一切できません。
・無料アプリケーションの変更・換金等には応じかねますので、ご了承ください。
・本キャンペーンは予告なく変更または中止する場合があります。
・本キャンペーンに関する問い合わせはこちらです。
以上

2013.03.05 Tuesday

【完了】【2013年3月7日(木)AM4:00 〜 AM5:00】サーバーメンテナンスのお知らせ

追記 2013/03/07 05:02
メンテナンスは完了いたしました。ご協力ありがとうございました。
今後ともSqaleをよろしくお願いいたします。

いつもSqaleをご利用いただきましてありがとうございます。
Sqale をご利用の皆様にメンテナンスのお知らせです。

以下の日程において、ユーザーサーバーの停止・再起動を伴うメンテナンスを実施いたします。

【実施日時】

  • 2013年3月7日(木)AM4:00 〜 AM5:00 (JST) / 2013-03-06 19:00:00 ~ 20:00:00 (UTC)
    ※終了予定時刻に関しましては、作業の状況により変更する場合があります。

【サービス停止対象】

  • お客様のWEBサイトの表示
  • ダッシュボードへのログイン
  • SSHでの接続
  • Git/SFTPからデプロイ

【メンテナンス内容】

  • ユーザーサーバーのディスクの設定変更

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

2013.02.14 Thursday

Sqaleのサイトをリニューアルしました!

いつもSqaleをご利用いただきましてありがとうございます。
本日、Sqaleのサイトをリニューアルいたしました。

トップページ料金詳細のページなどの内容を見直し、よりわかりやすくなりました。
ぜひご利用ください。

今後ともSqaleをよろしくお願いいたします。

2013.01.31 Thursday

【解決済み】Rubyのライブラリを配布しているrubygems.orgにてセキュリティ上のトラブルが発生したため、Sqaleへのデプロイを一部停止しています。

【20:35 更新】全てのアプリケーションにおいて、デプロイ機能を再開いたしました。


いつもSqaleをご利用いただきありがとうございます。

Rubyのライブラリを配布しているrubygems.orgにてセキュリティ上のトラブルが発生したため、現在Sqaleへのデプロイを一部停止しております。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

セキュリティトラブルの概要

Rubyのライブラリを配布しているrubygems.orgのサーバーが攻撃され、一部のライブラリが不正に変更された可能性があります。
お客様のアプリケーションが利用しているライブラリが不正に変更されている場合、お客様のアプリケーションに悪影響が発生する可能性があります。
Sqaleでアプリケーションをデプロイするとrubygems.orgからライブラリをインストールするため、rubygems.orgの安全性が確認されるまでデプロイを一部停止しております。

Sqaleにおけるデプロイへの影響

既存のアプリケーションをデプロイする場合

Sqaleではお客様のアプリケーションで利用しているライブラリのキャッシュを個別に保持しております。 そのため、アプリケーションで利用するライブラリに変更が無い場合は、引き続きデプロイが行えます。

アプリケーションで利用するライブラリを新しく追加した場合、rubygems.orgサーバーからライブラリを取得してインストールしますが、現在この処理を停止しております。
そのため、新しいライブラリを追加してデプロイを行うと、デプロイが停止されます。

新規にアプリケーションを作成してデプロイする場合

新規にアプリケーションを作成した場合は、アプリケーションで利用するライブラリのキャッシュが無いため、ライブラリのインストールが行えず、デプロイが停止されます。

2013.01.18 Friday

【完了】データベースサーバのメンテナンスに伴うサービス一時停止のお知らせ

追記
メンテナンスが終了いたしましたので、サービスを再開しました。
今後ともSqaleをよろしくお願いいたします。

Sqale をご利用の皆様にメンテナンスのお知らせです。
以下の日程でお客様のデータベースサーバのメンテナンスに伴うサービス停止を実施いたします。

【実施日時】
2013/1/22(火)11:00〜11:30
 ※ 終了予定時刻に関しましては、 メンテナンス作業状況により変更する場合があります。

【内容】
・お客様のデータベースサーバのメンテナンス
・ダッシュボードのデータベースサーバのメンテナンス

【影響範囲】
・お客様がお使いのデータベースへの接続不可
 ※メンテナンス実施時間内(11:00~11:30)で3分ほど利用できなくなります。
・sqale.jp サイトの閲覧不可

ご利用の皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒、ご了承いただけますようよろしくお願いいたします。

Sqale サイトへ
Categories
Archives
Selected entries
Profile
Search this site.
Feeds